深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

松尾ジンギスカンの冷凍パックを超適当に調理したけど激ウマでした。

ムシャクシャしてたので、冷凍庫に眠る松尾ジンギスカンのパックを食うことにしました。本当は、もやしとかキャベツとかを買ってきて、本当のジンギスカンっぽくしたかったのですが、やる気のない私は非常に雑な方法で食べました。が、雑な食い方してもすごく美味しかったので、今回はその雑な食い方をご紹介しようと思います。

まずは、以下の通り流水により解凍します。10分くらいだったかな?意外と早く解凍できました。

f:id:taccyan0209:20160926074502j:image

▲でっかい松印が印象的。

 解凍が完了したら、フライパンにタレごと投入し、加熱です。タレが多いので、焼くというよりは煮るといったほうが適切かもしれません。キッチンにいい香りが漂い始めます。

f:id:taccyan0209:20160926074512j:image

▲タレが泡立って見た目はよくない。

 肉に一通り火が通ったかな?ってタイミングで、お皿に盛り付けます。盛り付けるっつーか、お皿に移しただけですけどね。盛り付けの要素は一切ございません。

f:id:taccyan0209:20160926074521j:image

▲なんか、ラム肉だけの肉じゃがみたいになっちゃった……

 で、このままいただきまーす!完全にお酒のつまみのために作ったというか解凍して加熱したんですが、ラム肉すごく美味しいですね。箸が進むクンです。

さて、肉だけ食ったら見事にタレだけ余りました。ここで登場するのが、セブンイレブンの冷凍のカット野菜です。キャベツやニンジン、豚肉などがバランス良く入った我が家の救世主です。タレをフライパンに戻して、冷凍野菜をそのまま投入して、加熱!野菜にある程度火が通ったら出来上がり!

f:id:taccyan0209:20160926074538j:image

▲野菜にタレの味が染み込んで、激ウマ。

よく考えたら、最初にラム肉を加熱するときにこの野菜も一緒に入れとけば良かったんじゃ……とも思いましたが、そんなのはどうでもええ!美味しく食って腹に入ればみんな一緒や!

ま、それはさておき、最高の酒のつまみになりました。ごちそうさまでした。

冷凍の松尾ジンギスカンは、百貨店とかで行われてる北海道の物産展などで買えます。セブンイレブンの冷凍の野菜は、セブンイレブンに行けば買えます。

それでは!