深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

朝は壮絶な目覚めで

昨日の夜、徹夜でプログラミングをやるはずだった。
朝一にレポートを提出して、あたかも「締め切り日までに提出した」感を出すはずだった。


それが・・・・・


気が付くと、10時20分。
ちょwwww


確か夜の2時ごろ、「ちょっと仮眠取ろうっと」とか言って、ケータイのアラームを4時に設定したはずなんだ。
それが、朝の10時過ぎだなんて・・・・って、え?あ、ちょ!2限に遅刻するっ!
慌てて家を出ようとしたが、ケータイと財布は忘れないようにする俺。しかし・・・・・
け、ケータイも行方不明だ!見つからん!えーい、もう学校に行ってしまえ!


2限目は英語。
予習してないけど、何とかなった。
っつーか、当たらなかった。


それから、プログラミングのレポートを提出しに行く。
フヒヒ、すみません・・・・!問1しかできてなくて、問2を徹夜でやろうと思ってたんですけどね・・・・フヒヒ・・・・
レポート提出ボックスっていうのが学科の建物の3階にあって、そのすぐそばにはホッチキスが置いてあるという親切設計なんですが、今日に限って、そのホッチキスには芯が入ってなかったので、自分で入れるハメになった。じ、時間ないのに・・・・!


3・4限目は演習。
またプログラミングの課題を言い渡された。
なんか・・・・・もう・・・・・5ヵ年計画でもいいかな・・・とか思い始めちゃってですね・・・・
学費はバイトして稼ごうとか、友達とそんな話をしていた。1年間猶予が出来ると、なんかいろんなことができそうですけどね〜。
ま、それは(つ´∀`)つ置いといて・・・・・


帰ってみると、ケータイが見つかった。ベッドから落ちてた。


今日もバイトが終わったあと、バイト先の某マネージャーが我が家にやって来て、飲む。
とりあえず、カツオうめー。今度飲むときはカツオを用意しとくかぁ。でも、そのためには冷凍庫の中の魔物(誤)を処理しないと。


明日は髪を切ろう。
そして、部会に出よう。
そして、課題をやろう・・・・・

広告を非表示にする