深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

東京ドームのふるさと祭りのどんぶりは事前にセブンイレブンで引換券を購入していこう!

東京ドームで開催されてる、日本各地の特産品やイベントを楽しむことができる「ふるさと祭り」というイベントに行ってきました。よく百貨店の上の階で北海道とか九州の物産展が行われてますけど、アレの全国版って感じでしょうか。北は北海道から南は沖縄まで、美味しいもの、楽しいものが一同に会するイベントなのです。

会期は1/7(土)〜1/15(日)までです。大人気すぎて、毎年だんだんと開催期間が伸びてるほどです。というのは、一緒に行った血圧大暴騰してる先輩談。

 これは今回行ったときの会場の様子を観客席(休憩スペースとして開放されています)から撮ったもの。人でごった返してて、行き来するのはなかなか難しそうです。このような観客席をベースにして、食いたいものを買ってきて観客席に戻ってきてそこで食う、といったスタイルが一番捗ると思います。

 

f:id:taccyan0209:20170109153656j:image

▲食い歩きが難しいレベル。

会場に入って、パンフレットをもらって、まずはどんぶりをいただきに行くことにしました。

f:id:taccyan0209:20170109153615j:image

▲パンフレットとどんぶりチケット。

上の写真はパンフレットとどんぶりチケットです。会場では全国ご当地どんぶり選手権なるイベントが開催されており、ハーフサイズのどんぶり(500円)を食べ比べして、美味かったものに投票し、一番得票数の多かったどんぶりが優勝!となるもの。

 各どんぶりごとにブースが分かれており、お客さんは上記写真に写ってる「どんぶりチケット」と、お目当てのどんぶりを交換することになります。どんぶりチケットは1枚500円なのですが、このどんぶりチケットを求めるために長蛇の列ができています。オープン直後(10時過ぎ)に行ったにも関わらず、大行列でした。どんだけ人気やねん。

しかし!ここで血圧が大暴騰してる先輩がファインプレーを披露します。なんと、こんな行列に並ばなくても、セブンイレブンなどで事前にどんぶりチケット引換券を購入可能(1枚1000円でどんぶりチケット2枚と引き換え可能)なのです!これさえ買っておけば、大行列に並ばなくても、スッと速攻で交換することができるのです。流石先輩や!

私が選んだどんぶりは、鳥取県のすきやき丼です。ドン!と載ってる卵の黄身がすごく美味そうです。(なお、どんぶりはスタッフがおいしくいただきました)

f:id:taccyan0209:20170109153630j:image

▲すきやき丼。うまそう! 

この他にも、ご当地ビールや日本酒、地鶏や和牛など、全国のうまいものが集結しています。以下の写真のビールは、どこかの地ビールです。いろんな地方のいろんな特産品がすごい勢いで溢れているので、わかんなくなっちゃったんです!
f:id:taccyan0209:20170109153643j:image

▲思い出した、猪苗代湖のビールだ。ほんと?

ふるさと祭りである程度食いまくったあとは、両国の江戸遊で岩盤浴をキメて、その後飲んでから帰りました。1日中遊びまくったなぁ。そんな、連休の中日でした。

それでは!