深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

少量のウイスキー+200円ほどで素早く酔う方法

泳いで帰ってきたあと、ムシャクシャしてたので、酒を飲むことにしました。

別に、プールで泳いでいたときに隣で泳いでたおばあちゃんが平泳ぎの大開脚で俺に当たりそうだったとか、狭いところで背泳ぎして糸の切れたタコのごとく蛇行運転してたとか、そういうことに腹が立ってるわけではないんです。もっと別の話です。

しかしながら、もう時間が遅かったので、手っ取り早く酔えるように工夫をしました。何その工夫。
まず、ウイスキーを準備します。コップはホワイトローズですが、中身はトリスです。

f:id:taccyan0209:20170323080619j:image

▲テレビに写ってるのは相棒です。

次に、コンビニで買ってきたこいつを用意します。これ、混ぜるなキケン!ってやつじゃないですか!
f:id:taccyan0209:20170323080636j:image

▲とりあえず隣に並べます。今日の相棒です。

最後に、混ぜます。混ぜるなキケンって言ってたじゃないですかー!まぁ、でもレモンだからウイスキーとの相性はそれなりにいいんじゃないでしょうか?(前向きな意見)

f:id:taccyan0209:20170323080645j:image

▲ほら、色合いもなんとなくイケてるでしょ?あっ、でも並べちゃダメ?

あとは、これらの流れを、氷結ストロングゼロがなくなるまで続けます。ストロングゼロがなくなる頃には、いい具合に酔ってると思います。

注意点としては、間違っても、ストロングゼロが足りねぇ!っつってコンビニにおかわり買いに行っちゃダメですよ!ってこと。さすがに酔っ払いすぎです(俺基準)。

また、さすがに水分が少ないので、途中にチェイサーとして、あるいは最後に水とかお茶を飲むようにしましょう。アルコールの分解が進み、翌日に響きにくいと思います。

みなさんもいいお酒ライフを。それでは!