深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

iPhone7のあのホームボタンを押した感触、どうにかならんのか!

iPhone7を触ってきた!

某家電量販店にて、初めてiPhone7を触ってきました。

よく、新しいiPhoneが販売決定になって、予約してまで買う人がいますけど、俺にはあれが全く理解できない。普通、触って操作性とか質感とか確認したうえで買うでしょ?肌見放さず持ってることの多い、スマホを、そういうのナシで買えちゃうのなんて、どういう神経してるの?

まぁ、それはどうでもいいや。そんなわけで、iPhone7を触ってきたんですよ。カメラとかそういったところの従来品との違いは正直あまりわからなかったんですが、気になったのがホームボタンを押したときの感覚。

これまでは、奥までグニュって押せるタイプのものだったと思うんですが、iPhone7って押したときの感覚が変わっていて、グニュじゃなくてベコッなんですよね。なんか、フレームが若干浮いてる状態で押してるような。

個人的にはその感覚がすごく気持ち悪かったです。なので、iPhone7は買わないと思います。ホームボタンのあの感覚さえなければ、なぁ。

日記らしいこと。

最近日記らしいことを書いてなかったので、久しぶりに書こうかなと思います。

すでに皆さんご存知のとおり、私は現在会社では出向中の身です。今や出向先の部署の一員として働いていて、もうすぐ半年になるんですね。これは、今まで感じたことないぐらい、あっという間でした。いくらなんでも、早すぎじゃないですかねこれ……こんなんだったら、一年とかあっという間じゃん!

さて、そんな時の流れの早さに戸惑いを感じながらも日々働いているわけですが、元々いた会社からの情報も、人事とか元いた部署の人からいろいろ教えてもらえるんですね。その中の1つの情報として、お世話になっていた上司が異動になってしまうというものでした。俺が配属したときからいた人で、数年前に役職についたにも関わらず、常に我々と同じ目線で接してくれた頼りになる先輩兼上司だったのに!グループの中でも一番在籍年数が長く、すごく詳しい人だったので、今後どうするかが喫緊の課題です。グループとしての知識レベルの低下は免れないこの状況下です。そして、もっと問題なのが、その上司が個別に抱えているまだ明らかになってない課題とか、そういった部分は今後どうするのかっていうところです。今までは、上司が秘密にしておいてくれていて、おかげでうまく行っていたという案件もたくさんありましたが、今後はそういった柔軟な対応ができなくなってしまいます。そのへんの、絶妙な調整能力も上司のウリだったのに!

まぁ、決まってしまったことは仕方ありません。今後どうしていくかは、残されたメンバーで決めていくしかありません。

……という状況を、出向先からぼんやりと眺めているのでした!そう、俺いま出向中なんだよね!今後どうしていくかなんて、本来は考える立場じゃないんだよね!ただ、他所ごとはとても思えないし、来年の4月にはまたもとの部署に戻るわけですから、今後の動向が注目されます。