深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

花金ならではのエトセトラ

金曜日です。
金曜日ということで、浮き足立った我々を待ち受けていたのは、退屈な講義でした。
実際ね、我々は寝ないように努力したよ。俺とか寝てる人の観察とかミンティアたくさん食ってたし、隣に座ってる彼なんかはハイチュウの包み紙で鶴とか手裏剣折ってたし。いやー、まったく敵いませんわ。しかも「折り紙折ってたら眠くならないし」とか言い始める始末である。彼は折り紙の星の元に生まれてきた人材であるに違いない。
夜は会社の最寄駅の近くで飲み会。
いつもは大人しい彼がちょっとしたフェチズムを披露しててちょっと問題になった。あそこまで酔った彼を見たのは初めてですね。ちょっと酔っ払いすぎて本音がおろろろろろろって感じで出ちゃったんだと思う。まったく、めんどくさいぜ!
あとは、飲み会になぜか上司が乱入してきたことかな。まったく、どうしてこうなったんだよ!
おやすみなさい。明日は……何するんだろ?

広告を非表示にする