深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

恒例の定義について考える

2限目は複素数学。
ノート代わりに用いているルーズリーフを持ってくるのを忘れてしまい、今あるルーズリーフで凌ぐしかない!という状況に陥ったんだが、何とかなってよかった。ま、何とかなった割には授業の内容をこれっぽっちも理解できなかったけどな!


3限目は論理設計学。
寝ようとしたが、暑くて眠れたもんじゃなかった。それにも関わらずぐっすりと眠りに就く俺の周り。
キミたちはどうしてそんなに眠ることが出来るんだい?もうちょっと効率の良い眠り方を考案する必要がありそうだ。


それから、学科の計算機室で課題をやる。なんとか、終わらせることが出来た。
提出して、今度は会計委員会へ。


会計委員会では、主に来年の方針について話し合った。
来週の月曜日にある、全てのサークルを集めての会議のときに発表する「平成19年度全体許可項目」についての話し合い。
内容に触れるといろいろとマズイんで、話はここらへんまでにしておきますwwwww


そのあと、飯を食い・・・・・


久しぶりに毎週月曜日の恒例発動。
いや、「久しぶり」って時点でもう「恒例」じゃなくなっているはずなんだけど、そこんとこどうよ?
コースは居酒屋→カラオケで午前4時帰宅というコース。ま、いつも通りである。
話した内容と言えば、「この前のビアホについて」「洋服(はっぴ)に何か忍ばせて・・・・」「以前この店で働いていた人について(爆)」などなどなど。やきそば食ったら脂っこすぎて気持ち悪かったのを覚えている。


今日の課題が終わった時点で演習の課題はひと段落ついたはずなんだが、計算機通論の授業のほうで普通に課題出てるし、明日の演習でも普通に課題が出されるという・・・・・


どんだけ\(^o^)/