深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

花金はキャッチを弄ぶ日じゃないよ!

夕方になると仕事の調子が上がってくる人です、こんばんは。

人が少なくなると気が散らないし、人から話しかけられることも少なくなるし、電話もそんなに鳴らないし、ということで集中できる環境が整うんですよね。

ただ、集中できるのはいいんですけど、いかんせん疲れているのであまり長い時間闘えないのもまた事実。「まつ、今日は疲れたし、もう帰るか〜」ってなっちゃう。世の中そんなに甘くないのである。

帰りに寄ったのは、チキンが旨いカレー屋さん。前に何回か行って美味いからこの日記で紹介してやるよ、って言っておきながら全然ご紹介できていないお店である。今日も金曜日の夜だというのにお客さんの数はまばらであった。
f:id:taccyan0209:20170617124255j:image

▲かんぱーい!

 7~8杯ぐらい飲んだのかな?しかもカレーをつまみに酒を飲むという、これまでになかった新境地です。店員さんには「いつもありがとうございます」って言われちゃうし。あのね、完全に覚えられてるんだろうね。しかも毎回飲み放題で酒ばかり注文するアル中な人だっていう、残念な感じの覚えられ方してるんでしょうね。

散々飲んだあと、歌舞伎町をぶらぶら。最近わかったのが、超しかめっ面で機嫌悪そうな感じで歩いていると、キャッチからあんまり声をかけられないっていうこと。

で、そんな状況下においても声をかけてきた勇気あるキャッチの方に対しては、そのしかめっ面の状態で、ずーっと睨みつけちゃうっていう。そうすると、なんか、諦めていなくなっちゃいます。1人、最後に捨て台詞を吐いていったキャッチのお兄さんいたな。「いやぁ、そこまでされると、かなわないなー!」みたいな感じだったかな。あんまり覚えていません。

まぁ、キャッチのお兄さんたちに対しても、あんまり失礼な態度取るとそれはそれでこっちに被害が及びそうなので、そこまで遊んじゃいけないと思うんですよね。うん。ちょっとこれからは自粛しよっと。

なんか歌舞伎町でのキャッチのからかい方みたいな話になっちゃいましたけど、おやすみなさい。明日は何しようかな。天気いいんだよねー。