深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

夜勤明けに食う築地の八千代の揚げ物!狙い目は朝7時前か

あっ、夜勤終わって生きてますよ!

夜勤が終わったのは朝6時。会社のビルの前で待ち構えていた、しっかり睡眠を取って元気な先輩に拉致られて、タクシーで築地へ向かいました。

そして、朝から海鮮系の揚げ物をいただくという暴挙。でも、美味しいんだよな、これが。朝からこんなに食えないんだけど!!っていう気持ちを除けば、最高でした。
f:id:taccyan0209:20170521122005j:image

▲車海老、牡蠣、ホタテの唐揚げ定食(の一部)。

朝から築地の寿司屋さんは大行列なんですが、この八千代というお店は、朝の7時前であればあまり並んでいないのでオススメです。それ以降は八千代でも結構並ぶらしいです。やっぱり築地に来たらみんなお寿司が食いたいよね。でもそれを我慢してあえてフライに挑むという精神は大切にしなければならない。

並んでる途中にお店のブレーカーが落ちて中の電気とか入り口で回ってる換気扇が軒並みストップしたりしたけど、店員さんを始めお客さんもほとんど動揺してる様子はなかったので、よくある話なのかなぁって思いました。たぶん、食ってる人もだいたい市場関係者で常連さんなのかもね。朝からビールも飲んでおなかいっぱい!幸せです。

帰ってから、寝ました。とは言いつつ、昼過ぎに起きて洗濯とかしてたんですけどね。そして夜はまた飲みに行っちゃうという。タンドリーチキンのお店で飲み放題をキメてました。お店はまた今度ご紹介させていただきますね。

それでは!