深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

弁護士ヘルプコールつき!ジャパン少額短期保険の痴漢冤罪保険とは

仕事は、「これ直して!」「わかりました」「直したもんレビュするぞ!予定空けろ!」「これじゃだめ!直して!また明日ね!」みたいなことを、昨日ぐらいから延々と繰り返している気がする。ねぇ、この流れどうにかなんないの?

仕事帰りに飲みに行くという流れ。そう、あの焼酎をロックでたくさん飲まされる不毛な飲み会です。これまであまり一緒に飲みに行ったことがない人と、2次会に行ってしまうという謎の流れになった。スナック的なところだったんですが、俺以外みんなだいぶ年上という状況になってしまい、「93年のメドレー」みたいなものをカラオケで入れられてしまった。あの、その当時、僕まだ小学生にもなっていないんですけど。

にしても、最近は痴漢に間違えられて線路に逃走するっていうパターンが相当多いですよね。今日も、痴漢に間違えられて線路に逃亡して、そのまま電車に轢かれて亡くなった方がいるとか。実際に痴漢しているんだとしたら論外ですが、痴漢してないのに間違えられるという事案については、なんとかならないもんでしょうかね。最近は、というかちょっと前からなんですが、ジャパン少額短期保険より、「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」というのが月額590円より提供されているようです。

男を守る弁護士保険・女を守る弁護士保険

痴漢と間違えられたときに弁護士へヘルプコールができたり、無料で弁護士相談ができるというものです。確かにこういう保険に入っておけば痴漢冤罪になったときでも助かる可能性が高そうですね!!……まぁ、ラッシュ時を避けるとか、電車以外の通勤方法を考える、っていうのが根本的な対策なのかもしれませんね。

おやすみなさい。お酒飲みすぎた!