読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

めんつゆで簡単に美味しく和風パスタを作りました

最近ハマってるのが、朝からスパゲッティを茹でて食うこと。しかも、ソースなどは使わず、自作するというもんですから驚きです。ここ数年間自炊らしい自炊をほとんどしなかった俺が、どうしてこの期に及んで朝から張り切ってスパゲッティなんて茹でてるんでしょうか?

 それは、大学の頃の先輩の1つのTweetが原因です。「めんつゆに頼り切ったスパゲッティが意外と美味い」というもの。そういえば、昔めんつゆに頼り切ったスパゲッティ結構作ってた!あれ、結構美味しかったよな〜。また作りたいな!という動機で、朝から作ってしまいました。しかも、起きてからスパゲッティを100円ローソンまで買いに行くというやる気の見せっぷり。お前のやる気は十分わかった!ってかお前、今晩誰かとスパゲッティ食いに行く約束してなかったっけ?あっ、同じタイプのスパゲッティじゃなかったらいいって、そういう話ですか。さーせん……。

そして、出来上がったのがこちらです。

今回は特別に、レシピを大公開しちゃおうと思います!俺の完全オリジナルです!!

 f:id:taccyan0209:20170507085434j:image

 ①スパゲッティを茹でます。茹で上がったらザルにでも取り出してください。茹で汁を取っておくと、あとでフライパンの上でスパゲッティをほぐすのに役立ちます。

②にんにくを刻んで、フライパンの上でごま油と共に弱火で加熱。輪切り唐辛子とかあれば味にアクセントがついてよい。ちなみに強火にするとにんにくがあっという間に焦げます。

③油がぐじゅぐじゅ言い始めたら、冷凍のほうれん草を投入して、火が通ったら、茹でたスパゲッティを投入。スパゲッティが絡み合う場合は茹で汁をかけてほぐします。

④油とよく絡ませて、細かくした舞茸を投入して、めんつゆ(1倍のを100〜150mlほど。麺の量に応じて調整)をぶっかけて、塩コショウで味を整えておしまいです。

味は、めんつゆが染みていい感じ。箸が止まりません。ほうれん草と舞茸入れて見た目にもこだわるというやる気も見せつけております。ねぇ、一体どうしたの?

そして、夜は渋谷のポタパスタという安くて美味しいスパゲッティ出してくれるお店でボロネーゼをいただいておりました。朝のは和風、夜のは洋風ということで同じスパゲッティではあるものの問題はなかろう、という結論に至りました。

問題はその後で、一人で立ち飲み屋に入ったり別の店で飲み放題をキメたりと、かなりアホなプレイに走ってしまったというところ。キミ、流石にそれはやり過ぎではないかね?まぁ、華金だから仕方ないかな?

おやすみなさい。