深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

ペヤング背脂MAXのカロリーとかアレンジレシピについて身体張って確認してみた。

ペヤングのやきそばの「背脂MAX」を身体張って食ってみましたので、いつものように、調理の様子やトッピングによるアレンジに挑戦してみることにします。朝から何してるんですかねぇ。

まず、パッケージがこちら。この写真、別にモノクロで撮影してるというわけではなく、もとからこういう色合いなのです。どうしてこんな色合いになったのでしょうか。食欲が湧くか湧かないかでいうと、間違いなく後者の方になるんだけどね。

でも、油っぽい色ってなんだろう。黄色い看板に黒い文字?それ、あなた、結構毒されてるかもしれませんよ。
f:id:taccyan0209:20170402153441j:image

▲パッケージ。やぎそばの文字よりも背脂の文字のほうがでかい。

背脂MAXと言われると気になるのがカロリー。パッケージ裏面に標準栄養成分表があるので確認してみると…
f:id:taccyan0209:20170402153454j:image

▲衝撃の数値。脂質も高すぎ。

696kcalということで、ほぼ700kcalという化物。一般的な大盛り系焼きそばに匹敵する値ではないか。そっちのほうは主に麺の量でカロリーを稼いでいるが、こちらは大量の背脂でカロリーを稼いでいることになる。どっちがより不健康かといえば、どっちも同じぐらい不健康かと思います。

お次は、内容物の確認です。
f:id:taccyan0209:20170402153508j:image

▲いつものどおりのシンプルな構成だが……?

ソースとかやくの二種類。おっ、意外と普通だな!とか思って青い方の袋を手に取った瞬間。

ずしっ…

明らかに重いです。なんだこの重さは?と思ったのですが、答えは明らかでした。油です。大量の背脂です。これでもかという量がこの青い袋に入ってるのです。相当油まみれなソースが入ってるってことなんでしょうね。袋のパッケージにも記載がありますが、必ず蓋の上などで温めるようにしましょう。特にこの季節、温めてないと油が固まったりしますからね。

さて、青い袋を持って違和感を感じた俺が取った行動は、コンビニにダッシュすることでした。さすがにこのカロリー&脂はやばい!ということで、おなじみのコイツを買ってきたのです。
f:id:taccyan0209:20170402153538j:image

メッツコーラ

本当は二郎行くときみたく黒烏龍茶にしようかと思ったんですが、油まみれで胃もたれの可能性もあるということで、炭酸入りのこっちにしたのです。そうそう、胃もたれを解消するには炭酸飲料が意外と効くんですって。覚えておいたほうがいいですよ。ちなみにメッツコーラの他に金麦のロング缶も買ってきた。お前は一体何する気だ。まだ朝やぞ。

お湯を入れて3分経過しましたので湯切りしてきました。ナルトとかメンマが見え隠れしてるわけですが、これは油そば的な何かを狙ったということですかね?ってかゴメン、焼きそばに油って油そばしかなかったよね。ゴメンゴメン。二郎の汁無しとか、そういうジャンルね。オッケー把握。
f:id:taccyan0209:20170402153601j:image

▲脂マシマシな青袋も中身がほぐれてます。

ソースを投入します。うっわー!なんだこのデロデロした液体はー!
f:id:taccyan0209:20170402153623j:image

▲いくらジロリアンな俺でも少し食欲失せたぞ!

デロデロしたものは見なかったことにして、よーくかき混ぜるとペヤングやきそば背脂MAXの完成です。チョコとかパクチー、わかめといったここ最近の問題作と比較すると見た目はすごくまともです。
f:id:taccyan0209:20170402155418j:image

インパクトには欠ける。

食べてみると、やけに脂っこい油そばって感じです。美味しいか美味しくないかで言うと美味しい方かもしれませんが、このおいしさというのは油という体に良くないものは美味しく感じちゃうっていう、アレな感覚です。たぶん、相当体に悪い物を食ってると思います。

また、脂取りすぎると最後の方でウエッてなるんですが、この背脂MAXについてはそういうことはありませんでした。ってかすみません、最後のほうでウエッてなるのって、基本的に二郎食ってるときだけですからね。
不味くはないし十分食えるものだけどいかんせん身体に悪すぎるだろう、ということまでわかった時点で、トッピングによる、アレンジ開始です。

まずは、最近お気に入りのこの人から!
f:id:taccyan0209:20170402153635j:image

▲もみのり!なお賞味期限は3週間ぐらい経過してます。

もともと油そばに合うので、このもみのりもトッピングとしてはいい感じでした。味の面でも食感の面でもいいアクセントになります。

そして、お次は、上の写真の横にも出てましたが、ガラムマサラ先生です。これまで幾多のゲテモノ(チョコなど)を自分色に染めてきたガラムマサラ先生ですが、今回は果たしてどうなる?

f:id:taccyan0209:20170402153652j:image

ガラムマサラもまさかこんな使い方されるとは思ってないだろう。

カレー焼きそばになりました。相当脂っこいものにカレーかけたわけだから、相性も抜群です。ただ、カレーにしたければ最初からそういった商品を買えばいいのでは?という議論がつきまといます。

青い袋の重さにビックリしたりメッツコーラ買いにダッシュしたりといろいろありましたけど、食い終わりました。ご覧下さいこのパックの脂のテカり具合。絶望的なまでに脂が満ち溢れてたことを表してます。まぁ、毎週のように二郎食いに行ってる人が何言ってんの、って話だけど。
f:id:taccyan0209:20170402153705j:image
▲あったまテッカテーカ、さーえてピッカピーカ…

ちなみに、今回は辛いものアレンジはしておりません。理由は単純、唐辛子系のアイテムの在庫が尽きていたためです。早く買いに行かなきゃ!

さて、こんなものを土曜日の朝から食ってる時点で、もうお察しですよね、特に予定はございません。というわけで、延々と引きこもる生活になるのでした。悲しいよね。

それでは!