深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

雪まつりからのビール博物館からのだるまでシメ!

札幌で雪まつりと二郎を制覇する旅の2日目です。と言っても二郎は昨日制覇したので、残るは雪まつりです。今日も二郎やってるらしいけど流石に2日連続は頭おかしいのでやめておくこととします。あと、ジンギスカンでも堪能することにします。

まずは、朝からさっぽろ雪まつりつどーむ会場にやってきました。札幌コミュニティドーム、通称つどーむの近くの会場では、スノースライダーや雪像などを楽しむことができます。また、つどーむ内では、道内の美味しいものをたくさん食べることができます。完全に観光客向けの施設ですね。

外の雪像コーナーでは、ラブライブの子たちがたくさん並んでいました。熱狂的なラブライバーの友人は大いに盛り上がっておりました。
f:id:taccyan0209:20170212085652j:image

▲いい感じにデフォルメされてます。

つどーむの中には、さっぽろ雪まつりにどこから来ましたか?という内容で、地図に男女別でシールを貼るというコーナーが設けられていました。やっぱり、人の多いところかたくさん来るよね。日本の人口分布をそのまま反映したような結果になっていてウケました。ちなみに、東京から来た俺は、東京に貼っても面白くないので、地元に貼っておきました。
f:id:taccyan0209:20170212085733j:image

沖ノ鳥島に貼ってる奴は明らかに嘘だとわかります。

続いて、海外。やはり、欧米からの訪問者が多いですね。あとは、アジア。

f:id:taccyan0209:20170212085754j:image

▲「し」の字に重なってるところは多分ハワイ。

さて、つどーむ会場を後にした我々は、すすきの会場へ。ここでは、主に氷像を楽しむことができます。

f:id:taccyan0209:20170212085919j:image

▲企業とコラボしたものも多数。

流石にお腹の空いてきた我々は、札幌ビール博物館に併設されている札幌ビール園へ。ここでは、ジンギスカンの食べ放題+飲み放題を楽しむことができます。ごめんなさい、馬鹿みたいに酔っ払ってしまいました。このあとビール博物館見学(500円のツアーで最後に試飲イベント付き)があるというのに!飲み放題はやっぱり危険だね。でもまぁ元が取れたからヨシとするか!
f:id:taccyan0209:20170212085943j:image

▲昼間から全力でジンギスカンをビールで流し込む会。

夕方頃には、時計台の中に入って展示物を眺めました。2階のノートには俺たちの来訪の様子が2/11付で記してありますので、ぜひご確認ください。俺はまともなこと書いたけど他の皆さんは大変クズなことしか書いてないのがポイント。「(あだ名)参上!!by(あだ名)」とかなんだよ、中学生かよ。

さて、ここまで外を歩き回って身体が大変冷えておりましたので、桑園駅前の温泉でゆっくりしてきました。やっぱり温泉はいいねぇ。熱い風呂と水風呂を交互に入るのをやってた。それ、先週もやってませんでしたっけ。

最後に、すすきのの名店「だるま」に行ってきました。行列がものすごく長い、超人気店&有名店です。
f:id:taccyan0209:20170212090006j:image

▲微妙に雪が降る中、店内と店外合わせて2時間は待ったかな。

何屋さんかと言うと、ジンギスカン屋さんです。こら!あんた昼間にもジンギスカン食ったでしょ!そう、今日はジンギスカンをのダブルヘッダーだったのです。どのぐらい頭おかしいかというと、二郎のダブルヘッダーぐらい頭おかしいです。

f:id:taccyan0209:20170212090019j:image

ジンギスカン(6時間ぶり本日2回目)

ただ、ここのジンギスカンはとてつもなく美味しいです。特性のタレに、刻みニンニクと唐辛子を入れていただくのですが、これがご飯やビールと相性抜群。やばい。これ反則。

るるぶトリップアドバイザーにも上位で掲載されるほどのクオリティであり、外国人観光客の人たちがとても多いのが印象的でした。

しかしながら、行列は本当にものすごい。20時に並び始めて食えたの22時ですからね。ラーメン二郎神田神保町店もビックリの並びです。23時近くに食い終わって店を出たときもまだ店内店外合わせて20人ぐらい並んでたし。予約もできないので、2時間以上並ぶのは覚悟したほうが良さそうです。でも、それだけ並んだとしても食うだけの価値は絶対にあると思います。

ジンギスカンを食い終わったあとは、流石に帰って寝ました。今日も食いすぎ飲みすぎだったな。

明日は帰ります。それでは!