読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

今定番の結婚式(披露宴)での余興はPPAPまたは恋ダンス!ただし注意点も!

今日はお休みをいただきました。

午前中に髪を切って、午後から横浜に行きました。この俺が横浜に行く!といえば、懸命な読者の皆さんであれば、どうせ「ポケモンセンターヨコハマ」「ラーメン二郎横浜関内店」に行ってんじゃねーの?と思われる方が多いかと思いますが、今日はそのいずれでもない、完全な野暮用です。最近、その2つを目的とした横浜遠征なんて全然してないんだよなぁ。

さて、野暮用と言っておきながら、夕方からダーツしながらテキーラしてたのは意味がわからない。同行してた人の中に、カウントアップの最高スコアが1200(つまり、全部真ん中の50点に当たる)というプロ級の腕前を持つ人がいて、その人対俺含むほぼ素人2人がスコアを競っていました。で、負けたらテキーラ。そろそろ、自分が何歳なのかを考えたほうがいいんじゃないでしょーか?

夜は、新橋で、今度は会社の人と飲んでいました。ただ集まって飲むだけではなく、この間衝撃的な結婚発表をした先輩の結婚式の出し物を、実際に新郎となる先輩を交えて考えるというものでした。

ちょうど、別の先輩がいまアタックしてる人(37歳バツイチ女性)が結婚式の披露宴会場で司会をするようなご職業でいらっしゃるらしく、前回のデートの際に披露園の出し物最近どんなのが流行り?と聞いたらしい。すると、最近は、

新郎側:PPAP

新婦側:恋ダン

が鉄板らしい。確かに、去年暮れに行った同期の結婚式では新婦側の職場の同期の女の子は恋ダンスやってた。ちなみに、そういったダンス系は練習が不足して中途半端なものになってしまうとかなり興ざめしてしまうらしく、おまけにダンスは完璧を求めようとするとかなりの練習が必要らしいです。確かに、あれは一朝一夕の努力で身につくものじゃなさそうだよなぁ。

式まであと1ヶ月ちょいということで、あまり練習してる暇はなく、我々は新郎側なので、PPAPを主軸にして進めることになりました。新郎と新婦の顔写真(もしくは似顔絵)のお面をかぶった2人が、

「う゛ぉ゛ん゛!!」

されて合体する、みたいな感じになるんでしょうね。個人的には恋ダンス極めたかったんだけど、そこは流石に個人を押し殺すことにします。

 

1つ気がかりなのが、式および披露宴が1ヶ月後ということで、恋ダンスやPPAPが若干時代遅れとして見られてしまう可能性も否定できないということ。もしかしたら、PPAPに代わる何かが急に有名になったりするかもしれないので、世間の流行に敏感になるべくアンテナを張り巡らせて、他に急に世間で流行りだしたものがあったらそっちにシフトするといった、柔軟な対応が求められそうです。

そんな話をしながら、魚金で馬鹿みたいに飲んでから帰りました。ウコン飲んどいて良かったー!別に明日何も用事ないけどー!

おやすみなさい。