読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

Huaweiの最新モデルMate9発売!実は片手操作は難しい?

6インチのMate9は片手操作できるのか?

ヨドバシでHuaweiの最新端末「Mate9」を触ってきました。

公式サイトはこちら。

m.huawei.com

5.9インチということで、スマホというよりかはどちらかというとファブレットのような扱いになるかもしれません。いろんなサイトで、「片手で操作できる!」と謳われているわけですが、果たして本当なのか?現在Huaweiの同じぐらいのサイズの機種(Ascend Mate7)を使ってる俺が検証してみたいと思います。

カバーつけてたら、片手操作は厳しいかも!

片手操作ができるのは、その薄さによるもの。

店頭に置いてあるMate9。触ってみると、確かに薄くて、片手でもやっていけそうな感じです。

しかし、実際に購入して使い始める場合、おそらくほとんどの方がカバーをつけると思います。このカバーが曲者で、カバーによっては、サイズと厚みが増して、とても片手操作ができなくなるのです。現在俺が使ってるカバーも、定期券とかも入る手帳型のものなのですが、片手で文字を打つといった芸当は、その大きさと、カバーによる重さも相まって、ほぼ不可能に近い。カバーがついてなければ、ある程度片手でも操作できるんですけどね。

したがって、片手でも操作できる!という話は、あくまでもカバーをつけていない場合の話に限るのではないか、というのが俺の考え方です。「俺はカバーなんかつけないぜ!ずっと裸一貫で頑張るぜ!」なら、話は別ですが。ただ、そういった場合、結構手から滑り落ちて落として大変なことになりやすいので、ご注意してくださいね。

もちろん、片手でも快適に操作できるよう工夫してくれてるが…

Huaweiに限らない話だとは思いますが、デカイ端末には、片手で操作しやすいようなオプション(Huaweiなどでは、画面を傾けると、入力キーが画面の端に寄るワンハンドUIなど)などもあり、片手で操作しやすいための機能も揃っています。しかしながら、カバーをつけた状態だと、より重くなってそもそも片手で操作するのが辛いだとか、ワンハンドUIも思ったとおりにキーボードが寄ってくれなかったりすることもあり、そういった機能によって一概に片手での操作性が向上しているかというと、そうとも言えない部分もあります。

 他に、いい機種がなければ、両手で操作するのを前提に、買おうかなー?ぐらいに考えています。スペック的には悪くないというか、むしろヨダレが垂れるほどの高性能ですもんね。ただ、個人的には、現在のAscendMate7を使って端末の大きさにちょっと飽き飽きしてた部分もあったので、小さい機種がいいな、って思っているのです。

 

泳ぎに行ってきました。最近、別に忙しいわけではないけど、何かと予定が入ったりして、泳げてない日が多かったのです。

泳いだあとは、近所のヨドバシでMate9の実機と触れ合いました。すごくヨダレの出るスペックですが、やはり大きさがな……5インチちょいぐらいでもっといい機種はないものか。

明日はボーナスです。やったね!

おやすみなさい!