深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

会社の忘年会をサボることによって自分を見つめ直す機会を得ることができた。

今日は出向元の部署の忘年会です。

……が、なんと、通院という名目のもとサボるという、極めて社会適合性に欠如する行為を取ってしまったのでした。もちろん通院などしていません。いわゆる仮病です。

忘年会の案内のメールには、「社内行事ですので原則参加でお願いします」などと強制力を発することを目的とした一文が加えられていましたが、そんなのはガン無視です。むしろ、そんな一文が書かれていたら、参加したくなくなるのが人間の性。というか、社会不適合者の性というべきでしょうか?

ついにここまで落ちぶれてしまったか。と思いました。これまでだったら、いくら嫌でも、「まぁ、経費によりタダで酒飲めるし……」とかいう損得勘定で判断して参加はしていました。

今回行きたくなかった理由は以下の通りです。

  • そもそも部長が大嫌い
  • 一次会終わったあと店の前で待ち構えていて強制的に二次会に連行しようとする上司がいる
  • 飲み会が多くセッティングされる週であり、どうでもいい飲み会は減らしたかった
  • めんどくさかった

大部分を占めるのが、「嫌いな奴がいる」ってことですかね。こいつとは飲みたくねぇ、っていうのがある限り、私は出世できないでしょう。

今回の件(と言っても俺が忘年会サボっただけなんだけど)によって、自分が今後会社とどう向き合っていくか、という点について、考える機会を得ることができたと思います。出向元の部署を離れて、落ち着いた時間を過ごすことが多い中で、これまでの社畜としての人生や、出向元の部署の様子を客観的に眺めることができたことにも起因するのかもしれません。

いずれにせよ、今後どうしていくかは自分のことなので、自分でしっかり考えなきゃ。

では、今日はお酒を飲まずに寝ます。最近、ドラマとかゲームをお酒飲みながら楽しもうとすると、お酒が進んでしまって内容を完全に忘れちゃうからたちが悪いのです。今日は逃げ恥があるのでお酒を飲まないことにしたのです。

それでは!