読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

カップヌードルの香港スパイシーシーフード味はエスニックテイストな新感覚ヌードルだった!

「世界のカップヌードル総選挙」なるイベントがいつの間にか行われていて、その中で1位になったのが、以下の写真の通り、カップヌードルのスパイシーシーフード味だそうです。香港で発売されていたものを日本風にアレンジしたものが、日本各地のコンビニなどで売られています。見たことないカップヌードルは思わず手に取って食う身としては、とりあえず食ってみようということで、買って食ってみることにしたのでした。

f:id:taccyan0209:20161201185916j:plain

▲青いパッケージはとにかく目を引く代物。

ビニールのパッケージを剥がすと、早速香ってくるエスニックの香り。これは、相当なエスクニックテイストなカップヌードルになるかもしれません!気分は完全に、香港の屋台である。香港行ったことないけど。

お湯を注いで3分経過。できあがりです。ビニールのパッケージを剥がしたときの強烈なエスニック臭はせずに、普通のカップヌードルのシーフード味のような香りが漂っています。

f:id:taccyan0209:20161201190647j:plain

▲右に鎮座するのは、さっきまで食っていた草です。たくさん食うのはいいんだけど、そうすると今度はドレッシングの味に飽きてくるのが難点。

さて、草も食べ終わったことですので、いただきます!!

カップヌードルのシーフード味のような印象です。若干、エスニック臭がするかなっていう点と、若干、辛め(濃いという意味ではなく、辛いという意味)なぐらいかな?確かにスープはシーフード味にしてはちょっと癖がある感じ。嫌いとまではいかないにしても、あまり得意じゃないかな?って人はいるかもしれません。

具としては、タマゴとか魚介類の他に、コーンが入っているのが特徴です。ふにゃふにゃした具が多いカップヌードルにおいて、ちょっとだけですけどシャキシャキしているコーンが入っているのはいいアクセントだと思います。

スープまでごっくん!ごちそうさまでした!!高血圧になるぞ!!

明日は花金ですね。会社終わってから用事終えたあとはどうしよう。家に帰って酒か?こんな暮らし、いつまでやってるんだろう?って感じ。それでは!