読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

ペヤングわかめMAXでアレンジトッピングしてみました。やりすぎた!

常識というものが通じないぶっ飛んだ奴らシリーズ!

f:id:taccyan0209:20161111183751j:plain
買ってきてしまいました。まるか食品の有名ブランド「ペヤング」の頭おかしいシリーズの最新作である「わかめMAX」です。
なぜカップ焼きそばにわかめを入れようという考えに至ったのか。
なぜMAXなのか。最初からクライマックスじゃないか。
そして、なぜこれを販売しようと思ったのか。
謎は尽きません。ちなみに、この間は「にんにくMAX」なんてのも見かけた気がする。二郎なんて目じゃないぐらい想像を絶するニンニク臭で翌日の職場はバイオテロの様相を呈したのでありました。←なんでそんな臭いまま会社行ったの……
このように、既存の常識にとらわれない味やフレーバーを出してくれる同様の商品といえば、
ガリガリ君赤城乳業)→コーンポタージュナポリタンなど
キッコーマン乳飲料キッコーマン)→バニラ、おしるこ、甘酒など
などがあります。他にもある!よね!

調理過程

まぁ、そのへんは置いといて、早速開封です。
f:id:taccyan0209:20161111183842j:plain
▲かやく。
かやくのわかめの量からして、早くもわかめMAX感が漂います。おいおい、こんなに乾燥わかめをお湯で戻したら大変なことになるでしょ。俺わかるよ。インスタントラーメンにちょっと多めに乾燥わかめを突っ込んだら、あいつらお湯で戻したら割とボリュームあるのなそれはもう大変なことになった経験があるのです。……が、気にせず、全部投入します。
3分後。お湯を捨てます。お湯の捨て口からわかめがこぼれてくるようなこともございません。優秀です。なお、いつものカップ焼きそばお馴染みの香りに加えて、少しわかめの香りが漂っているあたりが若干気になります。
いざ、開封です。
f:id:taccyan0209:20161111184354j:plain
▲ぎゃー!わかめー!!
開封しました。わかめです。わかめしかいません。圧倒的なわかめの存在感。だから言ったじゃん。入れすぎなんだって。
f:id:taccyan0209:20161111184538j:plain
▲添付の醤油ダレを入れて混ぜたら、出来上がり。
この醤油ダレ、しょうゆ味のインスタントラーメンの液体スープと同じような香りがします。やっぱり、わかめに合うとなると、ソースよりは醤油なのでしょう。そもそも、焼きそば×わかめという組み合わせに何か違和感などといったものは感じなかったのだろうか?
意外と、しょうゆ味の焼きそばっていうのも悪くないよね……なんて感想を述べている間に襲い掛かってくる、わかめの集団。お、おう。わかめの主張は激しいものの、まぁ普通に美味しくいただくことが出来ます。
ただ、油断していると、無意識のうちにわかめを避けて麺だけ食べてしまうことになり、そうするとカップにははよ食えやと言わんばかりにわかめが悲しそうな目でこちらを見てくるよう事態となりますので、なるべく、麺とわかめをバランスよく食べたほうが良いかもしれません。

トッピング(?)を試してみる!

ただ食うだけじゃつまんないので、アレンジしてみます。もうわかめという十分すぎるアレンジがなされていますが、さらに行ってみます。ええ、調子に乗ってみる、ということです。
まずは、一味唐辛子を投入!
f:id:taccyan0209:20161111184643j:plain
▲あの、赤いんスけど。
やっべぇ。やりすぎた。わかめとか抜きにして別に激辛メニューが出来上がってるじゃん。これ、一体どうやって食えっていうの?
(答え)そのまま食う。
まぁ、ちょっと辛いぐらいだよね!!おかげさまで、しょうゆ味とかわかめの磯の香りとかを楽しむことが出来ませんでした。このトッピングは失敗です。やってはいけません。
続いて、柚子胡椒を入れてみます。個人的に大好きなのです。すみません。
f:id:taccyan0209:20161111184909j:plain
▲チューブでお手軽に柚子胡椒。
こっちは、そこまで辛くありません。そして、柚子胡椒の香りとしょうゆ味がマッチしてなんとなく美味い。おっ!これ行けるじゃん!
ただし、調子に乗って入れすぎてしまい、柚子胡椒の主張がかなり強い焼きそばになってしまいました。こんなんだったら、最初から柚子胡椒焼きそばとして食ったほうが良かったんじゃない?はい、おっしゃるとおりです……
というわけで、柚子胡椒は少し入れぐらいだったら風味にアクセントができて良いかもしれませんが、たくさん入れすぎるとただの柚子胡椒焼きそばになってしまうので注意しなければいけない、ということがわかりました!

コンビニなどでもオールディープグリーンという圧倒的存在感を放つペヤングやきそばわかめMAX。
まぁ、食べてみると、わかめわかめしている以外は普通に美味しくいただくことができました。
みなさまもぜひ、召し上がってみてはいかがでしょうか。
つか、花金なのになんでこんな寂しい夜を過ごしているのでしょうか。