深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

たった10分!超簡単に作れちゃう味付け卵は、酒のつまみに最適でした。

連休の中日。一日中、引きこもっていました。たっぷり昼寝もさせていただきましたし、さらには、夕方からお酒を飲んで気持ちよくなってそのまま寝るという。
不毛を通り過ぎて、もはや、どうしようもないです。ウンコ製造機とオシッコ製造機でしかありません。
さて、そんなやる気のないワタクシですが、ズボラな人でもできるゆで卵の作り方とか書いておきますかね。今日もこのやり方で賞味期限切れた卵を一気にゆで卵にしちゃいました。酒飲んでからでも十分作れるぐらい簡単です。
ちなみにこれはクックパッドに載っていたのをアレンジしたものです。

まず、たまごを片手鍋に配置します。そこに、数センチぐらいのお水を入れます。たくさん入れなくていいです。
火をかけて、沸騰してきたら中火で蓋をして、5分間放置してください。5分経ったら、今度は火を消して3分間放置してください。
で、最後に流水で冷やして皮を剥いて出来上がりです。
慣れてきたら、10分ぐらいでちゃちゃっと作れちゃうでしょう。

できあがったゆで卵については、このまま食べてもいいですし、味付け卵にしたいのであれば、100円均一で売ってるチャック付きの袋にゆで卵とめんつゆ(1〜1.5倍希釈)をぶち込んで冷蔵庫に入れておきましょう。一晩寝かせればだいたい食えます。味が染み込んでて、お腹にたまりやすいということで、酒のつまみには最適です。

ポイントは、賞味期限を切れた卵を使うところでしょうか。そして、冷蔵庫から出してしばらく常温にしておく。
この2つをしておけば、卵の殻をも剥きやすくなり、更に捗ります。

じゃ、みなさんも素敵なゆで卵ライフを満喫してくださいね。それでは!