読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

セブンのレアチーズ氷は、レアチーズケーキでも氷でもない新食感の不思議デザートでした。

台風は過ぎ去りましたが、外ではまた大雨が降ってますね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
帰り道、セブンイレブンのアイス売り場ですごく美味しそうなものを見かけてしまい、思わずカゴに入れてました。こうやって、無意識のうちにカゴに放り込む行為、良くないですね。何にも意識してなくて、自然の動作ってところがよろしくない。理性ないんじゃないの。
f:id:taccyan0209:20160822205422j:plain
「レアチーズ氷」だ、そうです。レアチーズといえば、レアチーズケーキを思い浮かべることが多く、そういう食感なのかなぁと思いきや、ここでまさかの「氷」という期待を裏切る文字列。
え、氷?動揺が走ります。
こういう、食感を想像できない食べ物っていうのを見ると、人間、思わず試しちゃう何かがあるんでしょうね。人間の弱みを突く狡猾な食べ物と言える。
開けてみました。おっ、オレオのような粉砕物乗ってる〜♪
f:id:taccyan0209:20160822205448j:plain
実際に食べてみました。すると、思ったよりレアチーズケーキの味がする。でも、基本的にはだいたい氷。でも、レアチーズケーキのような食感もほんの少しだけする。でも、氷。という感じで、表現に迷っているところに投入されるオレオの粉砕物によるおなじみの食感。
というわけで、ん、不思議な食感だなぁ?と思いながら食べ進めていくと、なんか美味いので、とりあえず全部食べちゃう訳のわからない現象が発生します。これはヤバい。いつの間にか、虜にされてるパターンだ!
したがって、本デザートは不思議な食感に戸惑いながらもどんどんスプーンが進んでしまう中毒性の高い食べ物だということがわかりました。おそらく、8月の終わりまでは店頭に並んでると思いますので、不思議な現象を体感したい方は、ぜひ!