深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

水分不足とミネラルバランスの崩壊で足をつる惨めなオジサン

台風が接近している中、一週間ぶりに泳いだんです。別に今日無理して泳ぐ必要はなかったんですが、明日の晩から泊まりがけの研修があって、金曜日の夕方まで研修所に幽閉される生活が始まるので、じゃあそれまでには泳いでおきたい!というわけで、雨風が少しだけ強かったけど行ってきたのです。
普段はだいたい1.5kmぐらい泳ぐと満足して適当に水中ウォーキングして帰るんですけど、今日はあともう少しで1km!ってところで違和感に気付きました。

「あッ脚つるッ!」

右足の指の付け根あたりがつりそうになってました。うそ、ここんとこ全然つるとかなかったのに!指を曲げているとつるのは明確だったので、指を曲げないようにして泳いでると、足の裏とふくらはぎが垂直になるような格好になってしまいました。さらにその状態で泳ぐと、今度は両足のふくらはぎがつり始めて万事休す。プールの中で必死に足を伸ばして回復に努めました。
結局、ある程度症状が改善してから少しだけ泳いだんですが、またつりそうな感覚があったので諦めて帰ることにしました。な、情けねえ……。
しかし、これまで足がつるとかなかったのに、どうして今日急につるような事態に陥ったんだろ。
足がつるのは、だいたいミネラルのバランスが崩れることによって発生するみたいですね。脳が筋肉に対して、筋肉をどれぐらい伸ばしてるかの情報を送っているのですが、ミネラルのバランスが崩れることにより、脳が送る情報と筋肉が実際どれぐらい伸ばしてるかの情報が食い違うことによって起きるんだそうです。
また、水分不足によるイオンバランスの崩れも要因の一つのようで、筋肉の活動に必要なイオンの反応がおかしくなってしまい、結果として足がつってしまうんだとか。
今回……そうだね、その両方要因なのかもしれないですね。
ミネラルや水分、バランス良く摂ろう!