深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

ウィルキンソンの炭酸コーラは、炭酸水ダイエットが捗る新感覚飲料だった!

家に帰って、リュックを背負って、フラっと訪れたドンキで、WILKINSONの"DRY COLA"を見つけました。無意識のうちに手が伸び、無意識のうちにカゴに放り込んでいました。「おためし価格」ということで、78円でした。やっす!!
f:id:taccyan0209:20160719221404j:image

▲「新感覚!炭酸水なのにコーラ!」

炭酸水なのにコーラ。自らの存在に対して矛盾を指摘するスタイルです。自作自演ですね。確かに、見た目はガチで炭酸水カラーだというのに、コーラというのはおかしい。明らかに矛盾しています。お客さんが「おっ!?」と思わず手に取ってしまうよう仕組まれているわけです。そして俺はそれにまんまと引っかかってしまったわけです。
 
さて、キャップを開けます。「プシュ!」炭酸系飲料のペットボトルのフタを開けるとき特有の音が鳴ります。当然のことですが本体を振りまくってから開けると中から勢い良く吹き出てきますし、メントスを入れると御存知の通りの現象が発生すると思います。そういったプレイについてはインターネット上の俺以外の猛者にお任せすることとします。
 
キャップを開けて、まずニオイは嗅いでみました。ほのかにダイエットコーラの香りがします。あくまでも、「ほのかに」です。
 
実際に飲む前に、栄養成分表示と原材料を確認してみましょう。
 
f:id:taccyan0209:20160719221416j:image
▲栄養成分表示です。オールゼロ。
f:id:taccyan0209:20160719221429j:image
 ▲原材料には、水と炭酸と香料が含まれています。この香料が、コーラ風味を醸し出しているのだと思います。
 
さて、実際にコッ プに注いで、飲んでみました。
……おっ!?ニオイのとおりといいますか、コーラの香りがする炭酸水だな、という印象を受けました。ただし、決してコーラで はありません。例えるならば、ものすごおおおおおく味を薄くしたダイエットコーラ、とも言えます。ニオイにつられて、ダイエットコーラみたいなのを期待し て飲むと、あまりの味の薄さに、絶望を覚えます。逆に、炭酸水を期待して飲むと、コーラ風味を感じることとなり、若干の違和感を覚えます。
 
これまで炭酸水はあまり得意なジャンルの飲み物ではなかったのですが、コーラ風味の炭酸水ということもあり、これなら割と飲みやすいなと感じました。炭酸水が苦手な人でもオススメできると思います。世の中には炭酸水を飲んで満腹感を得るという「炭酸水ダイエット」というスタイルがあるそうですが、今まで炭酸水苦手で炭酸水ダイエットを敬遠してきた人も、これならトライできるのではないでしょうか。
 
お酒の混ぜたらどうなるんだろう……っていうのは、また今度やってみようと思います。ものすごく、びみょ~なやつができそうな感じがしますが……。
 
本日はこのへんしておきましょう。
それでは!