深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

プールで水がかかるなんて、水の事故に比べたらかわいいもの。

昨日はしゃぎすぎちゃって疲れたせいか、すごい勢いで眠っていました。まともに活動し始めたのは午後5時ぐらいじゃなかろうか。
そこからプールに行きました。頑なに平泳ぎしかしないおじさんのことを、「ブレストおじさん」と呼ぶことにしました。また、水中ウォーキング専用コースで、隣のレーンで泳いでる人の水を被弾してブーブー文句行ってくるおばさんもいたけど、こっちにはなんて名前つけようかな。「いやですよねぇ?」なんて、同意求められたし。そもそも、プールなんだから、水をかぶるようなアクシデントは当然のごとく発生するはず。水を被弾して文句を言うのは筋違いである。
今日は海の日でしたが、水の事故がたくさん発生してて心が痛みます。ああいう事故って、どうして起きちゃうんですかね。しかも、溺れてる息子を助けようとして自分が溺れる、みたいなパターンもよく見かける。離岸流の発生のメカニズム(沖に流されてしまう離岸流が発生している場合は、岸と平行に泳ぐと離岸流から脱出できる)とか、ここから先は急に深くなるよとか、そういった情報が事前にわかっていれば、防げるものなのでしょうか?今後もしばらくは、ニュースで水の事故を見かける日々が続きそうです。
では、おやすみなさい。明日は久しぶりのお仕事です。