深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

「みさきまぐろきっぷ」で思う存分楽しんできた。

事の発端は先輩からのLINEであった。

「今週末、これ行こう!」

京浜急行電鉄、略して京急が販売する、京急沿線の駅から三浦半島の先っちょの三崎口駅までの往復乗車券(京急バスも乗り放題)+指定された海鮮丼のお店のお食事券+指定されたレジャー施設利用券がついて、品川発なら3,060円という企画モノの切符である。泉岳寺駅三崎口駅を除く京急線の各駅で購入可能。品川から三崎口まで往復の電車賃が1,860円、海鮮丼のお店が1000円ぐらい、その他レジャー施設利用とか京急バス乗り放題とかを考慮すると、大変お得である。

f:id:taccyan0209:20160703100221j:plain

▲切符購入時にもらえるパンフレット。対象となる海鮮丼のお店と、レジャー施設が載っている。三浦市内の地図も載っていて、すごく便利。

みさきまぐろきっぷを使って三浦市にやってきました。三崎口の駅からバスに揺られること15分、油壺にやってまいりました。何をしに来たのかといいますと……海に入りに来たのです。おおっ!俺としては、13年ぶり!高校1年制の頃以来の快挙!!

ダイビングのライセンス保有者の先輩によるレクチャのもと、シュノーケリングを楽しみました。しかし、水温が低めなのと、波が荒いということもあり、海の中はほとんど何も見えませんでした。そして、磯の貝などで手足の至る所を負傷するという体たらく。今度からは、もっとボディをガードする装備を整えていこう。えっ、また来るの!?

f:id:taccyan0209:20160703133551j:plain

海開きは来週からです。来週からはさらなる混雑が予想されます。

その後、ホテル京急油壺観潮荘の温泉で汗および塩を流しました。レジャー施設利用券は後続の京急油壺マリンパークで使うこととし、今回は使わず、そのまま自腹で入りました。日帰り入浴で1000円ですね。

そのままホテル内の活魚レストラン潮彩にて、づけマグロ丼をいただきました。しかも、ビールとおつまみのセットまでいただいちゃいました!ぶっちゃけ、超贅沢です!ってか、食い過ぎです。

f:id:taccyan0209:20160703143329j:plain

▲手前側が、みさきまぐろきっぷでいただけるセット。づけマグロ丼と、まぐろの唐揚げと、まぐろの佃煮。まぐろづくしです。奥にあるのはおつまみセットです。

お腹いっぱいになったので、その後は京急油壺マリンパークに行ってきました。こじんまりとした水族館のようなスポットです。ペンギンのエサやりとか、イルカおよびアシカのショーなど、意外と楽しめる内容となっていました。

f:id:taccyan0209:20160703164348j:plain

▲園内の展望台からの景色です。綺麗な海だなー。

やがて、閉園時間となったので、電車に乗って帰りました。今度は、油壺だけじゃなくて、もっと南側の城ヶ島とか行ってみたい!!あと、シュノーケリング用のちゃんとした装備を整えたい!と思いました。先輩から借りたラッシュガードだけじゃやっぱりいささか心許ない気がする!

それでは、おやすみなさい。