深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

サビ残ともお別れの季節

昨日までの身体の不調はどこへやら、穴から出てくるものは未だにダメですが、その他についてはほぼ問題なさそうでした。お昼に揚げ物の盛り合わせを食っても問題なし。流石にその行為はチャレンジャーだな、と思いましたが、なんとかなりました。

さて、うちの会社にもは労基なるものがガサ入れに来て、わけのわからんサビ残とか、早朝勤務が原則ダメになってしまったので、それに合わせて生活スタイルを変えつつあります。まぁ、俺今出向中なんだけど、出向先とうちの会社、だいたい同じルールに(ようやく)なったので、合わせていこうかなと思う次第です。
一番大きなポイントは、出社時間を遅らせるということ。早く来て仕事のメールとかを片付けるとダメらしい。というか、今までそれをサビ残でやってたけど、今後は時間外手当をつけなきゃいけなくなるのである。ということは、なんかそもそも朝早くから会社に来るのもなんかアホらしくなってくるわけで、そういうのは辞めようと思います。満員電車がイヤで始めたこのプレイだけど、なんかもう、いいかなって。
そうすると、基本的に夜に残業することが多くなって、サブロクの年間時間外勤務時間の方に抵触しちゃうんじゃないかなと。そこはまぁ、ヤバそうになってから考えればいい話か。しかも、残業がほぼない今の出向先においては関係ない話である。
 
早く仕事が終わるのは本当にいいですね。
おやすみなさい。
広告を非表示にする