深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

本年度ラストは辛い幕開けで

強烈な二日酔いに悩まされていた。吐き気とか酒臭さはないものの、頭の痛さや気持ち悪さ、そういったものは完全に二日酔いにのそれだった。

水分をたくさん取るとか、以前ここでも紹介したラムネを貪るという体制で二日酔いの解消を試みましたが、結局のところ、得体の知れない気持ち悪さは夕方ぐらいまで続いてたかな。昨日、4〜5時間ぐらい飲んでたら、さすがにそのぐらいいくか……。
 
さて、今日は出向前最後の勤務日。引き継ぎとか、最後の仕事とか、不要な書類の片付けとかしていました。なんとなく取ってある書類とか、どうせ見やしないんだから、捨ててしまうに限ります。
最後の日だし飲みに行くという選択肢も十分考えられましたが、さっきまで二日酔いだった身としては、迎え酒になりねない話だったので、諦めて帰ることにしました。休肝日ですね。
 
それでは。
平成二十七年度もお疲れ様でした。