深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

生活密度は夜に偏り

何もしてなかったら,いつの間にか夜になっていた!
そんな土曜日。ほんとに,一体何が起こったかわかんないんだぜ。
夜はバイト先の人たちとの飲み会!のはずだったんだが,幹事が体調不良で逃亡というギャグが発生した。幹事職は俺が引き継いだ。おい,こらwww(## ^ω^)
飲んで食って騒いで,近所の新しくできた良さげな酒屋でお酒を買って家で二次会やってた。いいなぁこの酒屋。うちの近所にも欲しいわ。アル中まっしぐらだわ。
で,この二次会の会場というのがなかなか決まらないのであった。最初に行った部屋は散らかっていたもののまだ人が座れるレベルであった。ワインオープナーがない!ということで,ワインオープナーがありそうな2軒目へ移動。するとこちらは,想像を絶するレベルの汚部屋であった。昔俺が実家にいた頃のレベルであり,足の踏み場とかどうこういうレベルではなかった。あまりにアレだったので写真を撮らせていただきましたが,ここでうpするといろいろと問題が発生するのでやめておくことにします。で,最後に行った部屋が一番キレイだった。薄い本が本棚にたくさん並んでたけど,目をつむることとしよう。
終電で帰ってきました。すると,高校時代の友達からお電話が。ええええ?
おやすみなさい。

広告を非表示にする