深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

花金の酷さを思い知った

皆さんのご想像通り、昨日の夜は花金ということでいつも通り、いやそれ以上に酷い飲み会でした。
一昨日日記に書きました通り、男子会と女子会と焼肉+麻雀組に分かれて飲んでいました。俺は結局男子会に行って、ビールうまいうまい言いながら飲んでいた、ってぐらいの記憶しかなかった。二次会は、男子会組と女子会組が合流してカラオケ行った。こっちもやっぱりほとんど覚えてなくて、新人芸で踊った曲を踊りながら歌ったり、ビール飲んでた記憶しかないや。あっ、今思えばあのビールの味はモルツだったね。とか、どうでもええわwwww
帰りは、普段あまり話す機会の多くない人と帰りました。話が盛り上がったのでいつも降りる駅とは違う駅まで行っちゃいました。つまり定期圏外だね。160円ぐらい痛くも痒くもないぜ!その駅からは歩いて15分ぐらいかけて帰るのですが、見事に雨が降り始めてるっていうね。濡れながら帰りました。
そして「酔いが足りない!」と判断した俺はコンビニでチューハイを買って飲みながら昨日の超やる気のない日記を書いたという次第であります。あのチューハイを買った時の記憶がまったくないんだけど、俺は一体どこのコンビニで買ったんだっけ?
目が覚めたのは9時前でした。いつもは6時あたりに勝手に目が覚めてしまう系男子なのですが、こんな時間までぐっすり寝てしまうというのは、やっぱり相当酔ってたんだろう。そして相当疲れてたんだろう。

広告を非表示にする