深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

みかんくっせー!

研究室にて。
みかんでーす!みかんみかんみかーん!!(特に意味はない

毎年この季節になると研究室にみかんが届く。教授や研究室の学生は研究室に来てみかんを食って風邪の予防をしているという。そして、これからの卒論とか修論の時期に風邪を引く奴はみかんを食ってない=研究室に来てないということだ!!……というのは毎年の教授の理論である。
今回のみかんは皮が剥きづらいな。皮が剥きづらいとみかんの消費量ががくっと下がりますよね。あれって、みかん揉んだら剥きやすくなるんだっけ?

広告を非表示にする