深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

朝からバイトでした。
朝といっても午前9時からだったので、だいぶ余裕を持って朝を過ごすことができた。久しぶりに米なんか炊いたりして、割と優雅な雰囲気を演出していた。ずっとざる蕎麦やざるうどんなどの麺類ばかりに頼ってきた食生活も、今の季節になって転換期を迎えたようです。

広告を非表示にする