深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

慣れない環境で酒飲む苦しさ?

では、まず昨日何が起きたのかについて考察しようか。
事の発端は、先週の土曜日。俺たちはクリスマスに男だけでパーティをしようという企画を立てていた。クリスマスといえばケンタッキーだ!というわけでケンタッキーにてチキンの予約を済ませ、そのあとは適当に友人を誘って居酒屋に行ったんでしたね。んで、男にナンパされた挙句、今度の土曜日の忘年会に誘われてしまったと。この辺は先週の日曜日の日記にも書いてあると思います。
そして昨日。適当な菓子折りを持って、その“忘年会”の会場とされる人の部屋にやってまいりました。あとはまぁ、流れに任せて、ね。知らない人ばかりっていうか知らない人しかいなくて恐縮するなってほうが無理な話なんですけど、楽しかった・・・ような気がした。
昨日の集まりというのは、主に社会人によって構成される“健全な”サークルらしく、飲みに行ったりとかバーベキューとかしているような、そういう集団らしいのです。んで、交流の場として某SNSのコミュニティを使っていると。でも、自己紹介のときに「某SNSでは○○って名前です」とかいう自己紹介をされると、これって完全にオフ会じゃんって話になりますよね。実際にお互い初対面だって人も俺たち以外にも結構いたし。
そして、問題は世間が狭いってこと。せっせと鍋の材料を作ってくれたお兄さん、実は俺の大学の(生協学生委員会)後輩の、バイト先の先輩だということを聞いたときには不覚にも噴かせていただきました。まったく知らない人たちだと思ってたら、案外そうでもないんだね!そしてお約束「世間って狭いんだね」!
あとは、あんまりよく覚えてないんだけど、みんなクラッカーを口の中でぶっぱなしてたな。一体どういうノリだったんだろアレ。なんか体育会系のサークルのノリなのかな、って思った。そんなサークル所属したことないからよく覚えてないけど。