深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

地元の商店街を見て

お土産を買った。
買いに行く際に地元の商店街を通過したわけだが、まぁ見事なシャッター街なこと。
今日が日曜日だからこんなにシャッターが閉まっているのか、それともデフォルトでこんなにシャッターが閉まっているのかは定かではないが、活気が全く感じられなかったのは確かである。明日みたいな平日にもう1回訪れればわかるのかもしれないけど、なんか怖くて行きたくないというのが本音。
商店街には1つスーパーがあるのだが、昔コレができたときには商店街の多くのお客さんがそちらのスーパーに流れてしまったことだろう。そして現在、そのスーパーですら人がほとんどいないという状況なのである。みんな郊外にできたイオンみたいなショッピングモールのほうに行っちゃうんですよね。
これからこの商店街はどうなっていくのでしょうか。立て直していくことはできないのか!?とか言い始めると、なんか市長とか市議会議員になれとかそういう話になってしまうのでしょうかね。
さて、そんな寂れた商店街を抜けると観光客向けのお土産屋が立ち並ぶ通りになる。さっきまでの寂れた商店街とは雰囲気がガラリと変わる。このあたりはさすがに休日ともなると多くのお客さんで賑わっているようだ。こんなに観光スポットが目白押しだったらそりゃお客さん来ますわな。
そこのお土産屋さんで適当なものを見繕い、購入。家に持って帰る。東京に戻るときも18切符なので、邪魔な荷物は宅急便かなんかで送ろうかなーって思いましてね。できれば手ぶらもしくはそれに近い状況で帰れればいいんだけど・・・単純に荷物が重いというのもあるし、電車内に荷物を置き忘れる危険性もありますからね。

広告を非表示にする