深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

わざわざ急いで学校行く必要なかったじゃんよ・・・

昨日は鼻炎薬飲んで寝たせいか、ぐっすりと寝てしまった。
21時前に寝て6時半ぐらいに目を覚ましたんだっけ。
そして、朝からバイトっていうね。例によって資材の搬入だったんですが、冷凍庫や冷蔵庫にしまわないような資材が多いこと多いこと。昨日まで鼻水地獄を患っていた人にこの仕打ちはないだろう!とか思ったけど、仕事なので諦めて仕方なく搬入しましたよ。ドリンクのシロップタンクを全種類搬入させられたのには流石に笑った。ねぇ、なんでこんなにあるの?
同じバイトで同じ大学の友人と一緒に帰った。彼はそのまま大学に行く予定だったらしいが、俺はいったん家に帰ることにしていて、なぜか彼も家に帰ることになった。時間に余裕があるからいいよね!
とか思ってたら、友人のほうは家でうっかり寝てしまい危うく2限目の授業に遅刻しかけた。ということを俺が2限のある教室に着いた頃に知った。ざまぁwwww
さて、そんな2限目なのですが授業開始時刻を過ぎても先生が来ないのである。
確か今日だけは別の先生が授業を担当するというはずだったんだけれども・・・・?とか考えながら俺はポケモンやっていました。
10分・・・・20分・・・・先生は来ない。
ここで、誰かが『授業開始から30分経っても先生が来ない場合、休講になる』と言い始める。そういえばそういう話は聞いたことあるんだけど、実際にそういう場面に居合わせるのは初めてなんですよね。そして、そんな記述どこにあったっけ?とか思っちゃったりするわけです。今学習要覧パパッと見たけど載ってなかったし。
そうこうしている間に30分が経過。学生たちが続々と教室をあとにする。
さて、俺らどうしよう?と悩んでいると、どこからか学生が入ってきて、黒板に
「休講」
の2文字を書いたのであった。あの学生が誰なのかは知らないがおそらくその先生の教え子なのだろう。2限目が休講だと知った俺たちは喜び勇んで昼の駅前の街に繰り出していくのだった。