深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

小鉢イレブン

目を覚ましたのは8時前。とりあえず缶ゴミを捨てて2度寝に挑戦するものの、失敗した。寝れなかった。
というわけで学校に行きました。汗を抑制するために早歩き厳禁!みたいな自分ルールを勝手に作って歩いていたのですがやっぱり汗だくになってしまった。もういやだ。夏嫌い。
2限、ゼミと軽く流していつの間にか夕方になっていた。晩飯の時間である。
例によって食堂にお世話になろうとしたら、後輩が出現した。
「今から小鉢券交換してくるんだっ♪」
説明しよう。ちょっと前までウチの大学の生協食堂ではホウレンソウやきんぴらごぼうが入っている「小鉢」を購入すると「小鉢券」という紙きれがもらえるのである。そして、それを5枚集めると「小鉢」がもらえるという仕組みです。要は「小鉢をたくさん食べてバランスのいい食生活を心掛けようね♪」という食堂もとい大学生協の思惑なのである。
で、その小鉢券を55枚集めた変態がその後輩なのである。今から交換してくるということなのだが、小鉢55枚=小鉢11個となる。というわけで、俺もその「小鉢処理」に付き合わされたのである。その写真を以下に示す。

『小鉢券55枚による小鉢イレブン!』

ちなみにやったのは僕ではありません、後輩の某社長さんです。
僕はただイレブンを1人ずつレッドカードで退場させるために呼ばれただけなのです。

彼はその処理するメンバーを適当に集めてしまったらしく、お互いに面識のないような人たちばかり5人集まってしまったのは秘密である。でも、その中の二人は生協の学生委員会(2人とも3つ下の後輩)だったのでとりあえず適当に話をしておいた。
食堂を後にして、下の店舗の人間関係の複雑さを聞いて、研究室に戻ってきて今に至ります。
おい、結局俺今日何もやってないじゃないか・・・!

広告を非表示にする