深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

先輩によって巧みに仕掛けられた罠

昨日に引き続き2限目が休講である。
ここぞとばかりに課題に勤しむ俺!……といきたいところだがその野望は朝9時頃のメールによって脆くも崩れ去るのだった。
「TA代わって(ハートの絵文字)」
えええええええ!?
せっかくニートになれると思ってたのに!違った課題できると思ったのに!
しかし、今はお金が喉から手が出るほど欲しい!と考えている俺は迷わず「仕方ないなぁ〜」みたいな若干気色悪い返答をするのでした。
そして、いざTAへ!というわけで4限になって教室へ向かうとすでにたくさん学生がいてみんなひと仕事終えたような顔しているのだった。
あれ??と思ってそこにいた先生およびM2の先輩に聞いてみると「今日試験だよ」とのこと。試験と言えば全クラス3限目にテストをやるはず。けど先輩は何も言わなかった。
だっ、だまされたぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!
結局、解答の採点だけしました。まぁこれで先輩からTA代としてお金を回収できるのであれば、まぁそれでもいいでしょう。