深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

昼に働く

起きた時間が11時とかいうのは、すなわち俺が今日のGIの活動に参加できないことを意味する。
外は雨降ってたし、それより前に12時からバイトだし・・・・。
というわけで今日はバイトをしておりました。
昼のピークに慣れないポジションに配置されるのを「まだ寝ぼけています」とか言って回避した俺は、ただボーっと働いているのみでした。もちろんボーっとしていて怠けているわけじゃないけど、今働いている内容以外のことを考えてないってゆーか。「バイト中は何も考えなくていいから楽」って誰かが言ってた気がするんだけど、まさにそんな感じ。
ま、最後の1時間はその慣れないポジションに配置されたわけなんだけど。口の中が乾いてうまく声が出なくて、なかなか酷な1時間でした。そこのドMの人、「ドMにはたまんねぇ」とか言わないように。
今日の社員さんの下ネタ発言は1回だけで、「これ、おもちゃね」と『おもちゃ』の部分をやけに強調してニヤニヤしながらカウンターのほうへおもちゃを持って行っただけでした。直接的な下ネタ(用語の羅列のみだとか、勢いのみのしょうもない下ネタ)だけでなく、意味深系の下ネタ(その用語から想像を膨らませていくことによって下ネタに到達するような形)にも手を出し始めたんだろうと推測。

広告を非表示にする