深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

ブブブブ・・・・・・ろみ

ブロックミーティングというものに参加してきた。
大学生協っていうのは全国の大学にあり、それらをいくつかのグループに分けてあり、そのひとつひとつを「ブロック」と呼ぶ。
俺たちの大学生協が所属しているブロックの中での、学生委員たちによるミーティング―――という名の交流会があり、それに参加してきた次第である。通称「ブロミ」である。
ブロミは大学で行なわれる。今回は東京北部の某大学でブロミが開催され、俺たちはその某大学の食堂や店舗などを見学した。


今回は新年度が始まって最初のブロミであり、1年生がたくさん参加していた。
そのため上級生である俺は、先輩であるという自覚を持たなければなと思った。
そういえば、俺は会計委員会やバドミントンサークルなんかも掛け持ちしており、1年生の顔と名前がまだほとんど一致しない次第である。無駄に掛け持ちしているもんだから、無駄に1年生の知り合いが多いのである。無駄とか言うなって?そんなぁ。
当面の目標は1年生の顔と名前を覚えることかな。・・・・・・俺が所属している3つの団体でな。


ブロミが終わったあと、飲み会が始まった。
俺はいろんな大学のいろんな連中と交流するほかに、先輩として同じ大学の後輩を家(最寄駅?)に送り届けるという使命を背負っていた。・・・・というか、そうしろと同じ大学の先輩に言われたのである。
以下飲み会の流れ。会話しかないが、許して欲しい。


「最初何飲むー?」
「なんとかサワー」
「ビール」
「ビール」
「じゃあさ、ビール飲みたい人が4人いるから、ビールをピッチャー2つで頼まない?」
「そうしよう!」
・・・・・・・
「げっ、ビール意外と多いね(推定1.5リットル)」
・・・・・・・・・・
「俺もうビール飲めないッス」(隣の1年生)


結局、俺は甘いカクテルを飲みたいという欲望を叶えられないまま、ビールを1人で1リットル以上消費した。
小さいコップで8杯とか飲んでた。最後のほうはリバースの兆候が伺えて死にそうだった。
全部飲み終わったあと、ようやくあま〜いカクテルにありつけた。シフクノトキであった。オトじゃないよ。


そのあと、帰る。
帰る途中に某R氏(仮名)に遭遇。


寝る前に機関誌の記事を一気に書き上げる。ふふん、その気になれば俺は2時間ぐらいで書けるのさ!
というわけで、今日は生協づくめの1日でした。
ですが、明日から会計委員会の「サークル援助金の監査報告」が始まります。大学会館の集会室あたりに全サークルを呼び出し、「お前ら書類のここらへんの文字が読めねぇよ!」だとか「誰かさんの陰謀か何か知らないが、この領収書の文字が読めん。領収書を取り直してこい」などと様々なツッコミを入れるのである。


そして、水曜日には学友会総会・・・・・
明日からは主に会計委員会として動くことになりそうです・・・・。