深夜執筆中

アル中SEが仕事の愚痴を垂れ流す掃き溜めみたいなブログ。最近は食レポや酒レポにも手を出しています。

キョウトウ会とか言う馬鹿はほっといて

「モザイクかかってないのはやっぱりかわいくないよ」

「いや、そうでもないよ」

朝っぱらからこの男どもは何を話しているのやら。
今日は2限目の計算機通論のみ。「やったぜ、今日は2限目だけだぜ!」と喜び勇んで教室に向かうとさっきみたいな会話でさ。
人がせっかく清々しい気持ちで授業に望もうとしていたというのに、どーしてくれる!?
わかっていると思うけど、俺は上の会話を聞いて怒っているんであって、決して上のような会話をしてしまったことを後悔したわけじゃないから。そこんところよろしくな。


計算機通論の授業を受けたあとは生協食堂でダラダラとする。
これ書いてて思ったんだが、生協食堂に行くとほぼ必ず知っている誰かを見かけるのはなぜだろう。
三つも掛け持ちしている奇特な人間なんてあまりいないだろうけど、その影響かな?
こんなに小さな大学なんだから、仕方ないってもあるけどさ。


生協学生委員会の部室に行ったあと、会計部屋で仕事をする。
ゲーム禁止令が出たので、ゲームもせずに黙々とお仕事です。
あ、そうそう。6時から総会の公聴会に行ってきましたよ。
公聴会というのは、総会で話し合う議題について話し合う場です。って、なんか変だけどいいや。
この公聴会という場で議案を練りに練って、総会に提出、みんなで審議するのです。
1番面白かったのは、「非電源ゲーム同好会準公認の申請」かな?ボードゲームやカードゲームをするサークルが生まれようとしています。正確に言うと、「準公認」になろうとしています。
サークルには公認サークルと準公認サークルがあります。学友会の(準)公認を受けることによって学内の施設を使うことができるようになります。無名→準公認→公認って流れになるのかな?準公認と公認の差は、「サークル援助金が出るかでないか」の差のみだっけ?どちらにせよ、会計委員会としてもこの公認になるかならないかはかなり重大な問題ではあります。もしも公認サークルが増えると、それだけ俺たちの仕事が増える、ってだけなんですけどね。


それと、某サークルの公認取り消し願いが出たことについて。
大会等ではいい成績を出してたりするのだが、如何せん態度が悪いサークルさんである。
ゴミは散らかす、新歓時期には無理矢理な勧誘をする・・・・などなど。
今日の公聴会で配られた資料の中にはゴミ捨て場に不法投棄してあったそのサークルのゴミの写真が添付されていた。
捨てられていたのはダンボールであるが、そのダンボールには「○○サークル優勝記念」みたいな文字が。
どうも議案提出者の方は本気で公認取り消しにしようとしているようであります。ま、本気じゃなかったら議案出さないけど。


終わってからグラッチェで飯を食う。
そして・・・・何がどうなったのかは知らないが、先輩の家へ特攻。
おー、よく考えてみたら誰かの先輩の家に乗り込むのって初めてじゃね?
・・・・・・確かにそうだ。タメ至上主義(なんのこっちゃ)の俺が言うんだから間違いない。
そして、先輩に対して麻雀講習会の始まり始まり。メンタンピン三色同順ドラ1みたいにハネ満で突然和了る先輩に驚きながら。
気が付くと朝に。あー、俺もう何やってんだろう。最後にニコニコ動画を見て帰る。


ヒント:今日の日記のように次の日になっても更新されない場合、かなりの確率で朝まで遊んでいます!
あぁ、プログラミングやらなきゃ・・・・。