深夜執筆中

毎日ゾンビのようにしょーもない記事が上がってくる掃き溜めみたいなブログ。謝罪なしでは生きられません。

うん?あぁ、木曜日か。

1限目に理工系教養科目である「宇宙・地球科学」を受ける。
理工系教養科目自体は1年生のときに生物学を履修したのでもういいのだが、卒業するためには「共通単位」というものがいくつか必要になる。理工系教養科目は余分に取ると共通単位になるようなので、ここらへんで共通単位を取っておくか!という話なのである。
ちなみに、順調に行けば今年の後期で共通単位(10単位)は全て取り終ってしまう予定。うまくいくのかな?


2限目は体育。
の、ガイダンス。
なんでも、抽選で種目を決めるらしい。
去年の今頃、確かテニスの抽選で外れて仕方なくサッカーをになったという嫌な思い出があったのでした。
確か、定員24人に対して36人が集まってしまい、俺は抽選に漏れた12人のうちの1人だったのでした。
ってか、抽選じゃなくて普通にじゃんけんだったんだけど。
今回も俺はテニスを選択しようとした。「今度こそはテニスをっ!」という思いがあったのだ。
定員24人に対して32人が集まり、倍率1.25倍。抽選が行なわれました。あの、できれば「前年度テニスを履修できなかった人は優先的に当選する」みたいな仕組みにしてもらいたかったんですけど。

そんでもって・・・・
はい、無事に当選しました。
来週からは晴れてテニスプレイヤーです。イヤッホゥゥゥ!!


3限目は現代物理学。
某学科と某学科と合同で授業でした。
しかし、俺はこの授業をとる気がないので、専ら「人間失格」を読んでいた。
友達が俺が読んでる本に対して「それ、薄いね。『走れメロス』?」なんて聞いてくるから正直驚いた。
まさか、太宰治の本を読んでいるということがバレるとは!!
授業内容は、先生がただひたすら喋り続けていただけなのですが、「北朝鮮は環境に優しい国だ」とか言っていたのだけ覚えています。


その後、会計部屋にてサークル(以下略 の対応に追われた。
締め切り最終日前日ということで、やってくるサークルさんの数も徐々に増えてきた。
計算上明日は物凄い数のサークルが来るそうなので、気が滅入りそう。
というわけで、明日に備えて今日はもう寝ることにします。
今日のバイトもホントに疲れた!

広告を非表示にする